電話する

地図・アクセス

ご予約・問い合わせ

メニュー
■■ お盆休みの休診日のご案内 ■■
2021年8月13日(金)~8月16日(月)まで
休診とさせて頂きます。
ヘッダーオファー

予防歯科

大切な歯を失わないための予防歯科

歯科医院はむし歯や歯周病の治療をするだけではなく、痛みや症状がなくても口腔歯科健診・フッ素塗布・クリーニング・口腔ケア等予防的にご来院いただく場所へと変化しています。

痛みなどの症状が出てから通うより定期的に拝見させていただく方が問題点がある場合早期発見・治療ができ、通院回数が減り、治療費も少なくて済みます。

むし歯や歯周病は、初期段階では自覚症状がほとんどなく、知らないうちに進行しているケースが多くみられます。定期的に口腔内をメンテナンスすることで問題点が出てきた場合に早期発見早期治療ができます。

当院では口腔・歯を健康に保つのに最も重要な「予防」をとても大切に考えております。

大切な歯を失わないための予防歯科
大切な歯を失わないための予防歯科

PMTC

PMTC

PMTC

PMTC

当院の予防メニュー

削って詰めるだけの歯医者はもうやめにしましょう!

痛くなったら歯科医院に行き、治療する。この繰り返しではいずれ歯はなくなってしまいます。

大切なのは歯がなくなる前に対処・アプローチすることです。むし歯と歯周病をどう防ぐのかがポイントになります。

むし歯と歯周病を防ぐためには?

Point1 原因を除去する

むし歯と歯周病が発症しないように、細菌のかたまりである「バイオフィルム」の除去を行い、口の中を清潔にすること。

Point2 リスクを知る

患者様おひとりおひとりの現状、むし歯・歯周病のなりやすさ(リスク)を理解していただくこと。

Point3 継続的なケアを行う

患者様自身が自分の歯に関心を持ち「自分の歯は自分で守っていく」という意識のもと、家庭でケアを行うこと。

標準的な予防歯科医療とは

標準的な予防歯科医療とは、初期のリスク評価から、個々の患者様に合わせた予防プログラムの立案、最小侵襲治療などを行い、定期的なメインテナンスに至るまでの流れです。

歯科医療の目的は、「早期発見して」「破壊部分を外科的に修復し」「欠損部分を補綴的に補う」というものから、できるだけ欠損の時期を遅らせるようにマネジメントしていく方向へと向かいつつあります。

もちろん、そのためには、医療者は多くの専門的な知識と的確な技術を保持し、それを適切に生かしながら患者様が安心して継続的に来院できるような人間性やコミュニケーション能力が必要です。

また、診療所は快適で清潔で、個人のプライバシーが守られた医療環境を備えていなければなりません。

定期メインテナンスの流れ

ホームケアの状態を確認し、適切な指導を受ける

定期メインテナンスの流れ

リスクや口の状態(歯、歯肉、粘膜)の変化を確認する

定期メインテナンスの流れ

むし歯や歯周病の原因であるバイオフィルムを除去する

定期メインテナンスの流れ

毎日のブラッシングでは落としきれない歯垢を器械的に除去して、むし歯や歯周病の進行を防ぐ

定期メインテナンスの流れ

むし歯の予防効果を高める

定期メインテナンスの流れ

PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)

毎日すみずみまで磨いているつもりでも、歯ブラシの届きにくいところには、どうしても汚れが残ってしまいます。

残ってしまったプラーク(細菌の塊)は次第にバイオフィルムという集合体を形成し、いったんできてしまったバイオフィルムは歯みがきだけでは除去できません。その部分を徹底的にお掃除してくれるのがPMTCです。

PMTCをすることにより口臭やむし歯、歯周病の予防につながります。

PMTC

フッ素

フッ素には歯の表面のエナメル質を丈夫にし、むし歯に強い歯を作る性質があります。

1回のフッ素塗布だけでは効果はありません。定期的にフッ素塗布を行うことにより、むし歯予防の効果を高めることができます。

また、当院ではフッ素を配合した家庭用のジェルや歯磨き粉の販売も行っております。

PMTC

PMTC

PMTC

シーラント

特にお子様にとって、むし歯は大敵です。
しかし歯の間や歯と歯肉の境目、そして歯の溝に関しては、どうしてもむし歯が発生しやすい傾向があります。

幸い現在では「シーラント」が普及しています。
奥歯の溝にこのシーラントを埋め込むことで、歯垢がたまらないようにすることができます。

シーラント

シーラント材を塗布して光で固めます

※ シーラントは人工的な歯科材料でつくられており、取れてしまうこともあります。
定期健診でシーラントの状態をチェックしましょう。

皆様の歯の健康をお守りします

通常の歯みがきでは管理しきれない部分を歯科衛生士がカバーいたします。
歯科医師と歯科衛生士が連携して、皆様の歯の健康をお守りします。

皆様の歯の健康をお守りします
皆様の歯の健康をお守りします

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは06-6852-6838へ

診療時間
9:00~12:30
14:30~18:30
/
/
/
休診・・・日曜日・祝日・木曜日午後
▲・・・土曜日午後は17:30まで
お問い合わせはこちら
クラガノ歯科医院の外観
ネット予約
求人情報
お知らせ
フッターオファー
© クラガノ歯科医院